プロデューサー” +R “である。

兎からすると人間界には謎が多い。

現在最も重要な案件から一つ上げる。

 

キャベツ外葉の廃棄すべき境界。

どこからがキャベツなのかあれは?

 

この謎に同調する若き女史が居る。

居るのだが、思考が一部破綻している。

「あー、+Rさんそれ解ります!!

 これくらいでいいかなーと思っても

 保険でもう一枚剥いちゃいますね!」

 

あ?

なに?

保険?

保険ってそういう意味じゃ無くね?

________________

保険とは

http://ja.wikipedia.org/wiki/保険

________________

「念の為に」なら頷きもしよう。

「世の為に」でも善処はしよう。

だが「保険」とは如何な了見か。

 

わたしは正義の執行兎である。

人類の断罪など容易い。

だが、彼女は戒めずにおいた。

こういう格言をご存知か。

 

『 可愛いは正義 』

 

そういう事だ。

正義の定義は移ろいやすい。

彼女の前では野菜も備えもどうでも良い。

___もとよりどうでも良いのだがな。

________________

 

naomi onにもその正義を感じる時はある。

天文学的稀に。

主にスイーツ類を投与される時がそれだ。

何をされても許せそうな反応を見せる。

___何ひとつ許しはしないのだがな。

reach

Follow me!